2011年9月27日

2011年09月27日

「日本人の起源」を識る~プロローグ

1a04cd9.jpg
NHKハイビジョンオンデマンドのタイトルから借用しました。
日本人はどこから来たのだろう?この漠然とした問いに答えられる人はそう多くいないと思います。
現在の学者においても北方起源、南方起源で論争し、それらから結局、結論はさまざなま地域から流れ着いた終着点が日本であるというように大雑把な答えにしか行き着かないのがこの日本人論の現在の位置です。
これまで日本人の起源は当ブログや るいネットでも様々に扱ってきました。
大陸の東の果てにあり北回り、南回りの海流の合流点でも有る日本人は地理的に極めて特徴的で、10万年前に出アフリカを果たした人類が様々な進化の旅を続けて辿りついた終着点に位置するのです。しかもその終着点は既に3万年以上前から温暖化、寒冷化を繰り返す中で北から南から人種が流れ込み、日本列島にその子孫を築いていきました。
その中で1万2千年前から始まった縄文時代ですが、最近の投稿によりY遺伝子追求によって縄文人の起源はD2遺伝子にありそうだ・・というところまで至っています。つまり一つの回答としてD2遺伝子の経路を辿れば日本人の起源を追いかける事ができるのではないかという入り口まで見えてきた訳です。
モンゴロイドの歴史⑥ 日本人は、どこから来たのか?
日本列島ではなぜ多様な人種が存続したのか
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 tano : 2011年09月27日