2015年3月3日

2015年03月03日

大共同体「東南アジア」を支えるシステム~BRICsに並ぶ安定成長有望株、唯一でない「唯一神」の国インドネシア

■中国、インドに続いて経済が安定、堅調なインドネシア

過去10年余りインドネシアは、暴動、紛争、自爆テロ、地震・津波など非常に混乱した社会状況にありました。しかし、近年安定を取り戻しつつあります。そして、中国、インドに次ぐアジアの第3の新興経済大国として頭角を現しつつあります。

2009年世界経済はアメリカ金融危機に発した同時不況で戦後最悪のマイナス成長に落ち込みました。その中で世界経済のけん引役となったのは中国とインドでした。そしてその2国に続く堅調ぶりを示したのがインドネシアでした。

市場関係者はいち早くインドネシアの有望性を発見し、モルガンスタンレーは「BRICsにもう一つIを加えるかと題したレポートを発表し、中国、インド、インドネシアがこれから成長が見込めるというメッセージを発信しました。これらのレポートに共通するのは、世界第4位の人口規模をインドネシアのアピールポイントと見ている点です。imagesJ8P4XD8A

(さらに…)

投稿者 tanog : 2015年03月03日