2015年3月17日

2015年03月17日

再考「扇」~第3回 ビロウはなぜ男根に見立てられたのか

日本文化において極めて重要な位置にある扇。その神聖性はビロウを模したものであるところから来ると、第2回の記事で展開されました。今回の時記事ではそれについて、さらに突っ込んだ追求になります。ではなぜ、ビロウを神聖なものとみなすのか。男の視線では分からない、意外な見立てがあります。そして、そこには現代人とは異なる、おおらかで力強い、性に対する意識があることが分かります。 (さらに…)

投稿者 tanog : 2015年03月17日