2010年11月22日

2010年11月22日

日本人の起源8 「倭人」とは華南の「越人」のことである

%E7%B8%84%E6%96%87%E7%94%BB%E5%83%8F%EF%BC%91.jpg
前回の「日本人の起源(7) 渡来人の出自」では、弥生時代の渡来人は1度に来たのではなく、約3000年前に第1波が中国大陸華南地方から入り農耕を持ち込み(苗族)、弥生時代後半に第2波が朝鮮半島から入りより強い私権性を持ち込み、縄文人と融合しながら日本人が形成されていった、という記事をお届けしました。
  
  
続いて8回目の今回は、第2波の渡来人:中国華南地方から朝鮮半島そして日本へと、大陸の春秋戦国時代の玉突きによって押し出されていった人々こそが【倭人】であり、そのルーツは越にある、という記事をお送りしたいと思います。
先ずは応援お願いします。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 sinkawa : 2010年11月22日