2010年1月3日

2010年01月03日

王朝文化が生まれた土壌とその産物

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします
                 51Fx7lSxogL__SL500_AA240_.jpg
お正月最終日、どのようにお過ごしでしょうか?
競技かるたを題材にした「ちはやふる」という漫画がはやっているとも聞きますが、
ひさびさに「百人一首」に興じられたことも多いのではないでしょうか?
好きな歌、18番の歌、心を寄せる歌人・・、みなさん想いは色々あるでしょうが、
今日は、やや硬派!
百人一首の中心をなす平安時代の王朝文化とはどういうものだったのか?古代から何を受け継ぎ、中世に何に繋いだのかを探索してみたいと思います。
参考にしたのは、関幸彦「百人一首の歴史学」という書籍です。
では応援よろしくお願いします
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 urara : 2010年01月03日