- 縄文と古代文明を探求しよう! - http://web.joumon.jp.net/blog -

日本人の起源 13-1 ~日本人の起源データベース1~

Posted By sinkawa On 2011年2月14日 @ 3:00 PM In Ⅲ弥生ー律令 | No Comments

%E8%B5%B7%E6%BA%90%EF%BC%92.jpg
写真は雀雀録 [1]さんのページからお借りしました。
  
  
12回に渡り、「日本人の起源」について時代を追いながら追求を重ねてきました。
大きく分けてみると、
1.日本列島にどのように人類が辿り着き、そしてどのように縄文人が形成されていったのか。
2.渡来人はどのように縄文人と融合し、弥生人を形成していったのか。
3.古墳~大和時代を通じ、どこから渡来人は到来し、支配階級を形成していったのか。
4.神話、神社の形成から、支配階級の勢力争いを整理
という流れで追求してきました。
ブログ『知られざる人類婚姻史と共同体社会』の2008年12月の記事、
「日本人の起源」解明 これまでの成果と残課題 [2]で、それまでの追求成果を整理した「日本人の起源データベース」がまとめられていましたが、今回、2008年12月以降のるいネットや縄文ブログ等での追及成果、そして今回の12回シリーズを追加して改めて「日本人の起源データベース改訂版」を作成しました。
日本人の起源には、まだまだ分からない点、追及したい点がたくさんありますが、今後更なる追及に向かうデータベースとして活用いただければ幸いです。
  
  
今回から4回に渡りデータベースをお送りしたいと思います。
第1回目は、「人類の拡散~アジア人の起源」データベースです。
 
記事にある☆印は、「日本人の起源」解明 これまでの成果と残課題 [2]からの追加分を示しています。
先ずは応援、お願いします。
ブログランキング・人気ブログランキングへ [3]  にほんブログ村 歴史ブログへ [4]


Ⅰ 人類の拡散~アジア人の起源
1.Y染色体分析からみた人類の拡散の歴史と分布
Y染色体DNAタイプの分岐年代と拡散経路 [5]
Y染色体の世界分布 [6]
2.DNA分析の妥当性は?
進化系統樹作成の根拠となっているDNA解析ってどんな手法?根拠は何? [7]
進化系統樹作成の根拠となっているDNA解析ってどの程度あてになるの? [8]
★Y染色体の妥当性もある程度解明できていると聞いていますのでお楽しみに
3.アジア人の起源と歴史~遊牧騎馬民族、中原、江南、朝鮮半島
<概観>
古代史年表 [9]
「古代史年表」INDEX~主な出来事編 [10]
「古代史年表」INDEX~半島勢力及び大陸情勢編 [11]
<東アジア>
崎谷満『DNAでたどる日本人10万年の旅』より③~新石器時代のユーラシア東部 [12]
★中原、江南もるいネット [13]を探せば出てくると思います。
世界最古の受入れ体質の文明1~日本文明~ [14]
世界最古の受入れ体質の文明2~日本文明~ [15]
長江と連なる縄文:4200年前に始まる長江文明の崩壊と東アジア・環太平洋の民族大移動 [16]
日本列島ではなぜ多様な人種が存続したのか [17]
モンゴロイドの歴史⑥ 日本人は、どこから来たのか? [18]
日本人の起源~北方モンゴロイドはいつ来たのか? [19]
’10年末なんで屋劇場レポート4~縄文人の起源 [20]
苗族は、黄河中流域の先住民で,仰韶文化を築く [21]
<遊牧騎馬民族>
騎馬民族の起源~紀元前1千年の騎馬戦術の出現~ [22]
騎馬民族国家の成立~掠奪戦のための部族連合へ~ [23]
匈奴に見るモンゴル遊牧民の本源性 [24]
本格追求シリーズ2 世界婚姻史の構造解明「第7回 牧畜・遊牧部族編」 [25]
遊牧国家の原型1 ~スキタイ~ [26]
遊牧国家の原型2 ~匈奴・鮮卑~ [27]
匈奴の出自、神話「龍トーテム」 [28]
チベット系遊牧民=古代羌族の東進が、中国の母系から父系への転換をもたらした。 [29]
北方モンゴロイドの拡散(ツングース族、モンゴル族、テュルク族の起源) [30]
先史東アジアの部族移動と日本人の起源1 [31]
先史東アジアの部族移動と日本人の起源2 [32]
<朝鮮半島>
ツングース族の概要 [33]
朝鮮半島南部(馬韓、辰韓、弁韓)の歴史と民族 [34]
古代朝鮮諸国家の言語と出自 [35]
古代朝鮮と倭族(中公新書 鳥越憲三郎著)【要約】~②倭族とは [36]
古代朝鮮の歴史と移民の流れ(2)~倭人とは華南の越人の事である [37]
古代朝鮮の歴史と移民の流れ(3)~帯方郡で魏に朝貢したのが卑弥呼である [38]
【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~①古朝鮮はどこにあったか? [39]
【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~②楽浪郡・帯方郡はどこにあったか? [40]
【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~③倭はどこにあったか? [41]
【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~④卑弥呼は遼東侯公孫氏の係累 [42]
【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~⑤邪馬台国はどこにあったのか [43]
 
『邪馬台国論争・終結宣言』 改訂版 の案内 [44]
倭の大王は百済語で話す! [45]
’09年を代表する1冊。兼川晋氏「百済の王統と日本の古代史」 [46]
倭王=百済王という二面性を持った王の誕生 [47]
中国・朝鮮との古代外交史1 継続的な渡来人移入を生んだ贈与外交 [48]
中国・朝鮮との古代外交史2 渡来技術のパイプを一本化した大王家 [49]
中国・朝鮮との古代外交史3 遣隋使・遣唐使を体制化したのは、なぜか? [50]
邪馬台国は朝鮮半島にあったのか-1 倭国は朝鮮半島にあった [51]
邪馬台国は朝鮮半島にあったのか-2 朝鮮半島説での行程問題 [52]
大和誕生と水銀 ①大和の歴史 [53]
九州王朝説の根拠(1)~古田説からの紹介 [54]
日本支配層の系譜1  ―朝鮮半島の倭の地から― [55]
  
  
続いてデータベース2回目は、「日本人の起源 縄文~弥生~古墳時代」をお送りします。


Article printed from 縄文と古代文明を探求しよう!: http://web.joumon.jp.net/blog

URL to article: http://web.joumon.jp.net/blog/2011/02/1198.html

URLs in this post:

[1] 雀雀録: http://suzumeking.blog115.fc2.com/blog-entry-100.html

[2] 「日本人の起源」解明 これまでの成果と残課題: http://bbs.jinruisi.net/blog/2008/12/000483.html

[3] Image: http://blog.with2.net/link.php?556883

[4] Image: http://history.blogmura.com/

[5] Y染色体DNAタイプの分岐年代と拡散経路: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=185742

[6] Y染色体の世界分布: http://bbs.jinruisi.net/blog/2008/11/000467.html

[7] 進化系統樹作成の根拠となっているDNA解析ってどんな手法?根拠は何?: http://www.biological-j.net/blog/2008/09/000556.html

[8] 進化系統樹作成の根拠となっているDNA解析ってどの程度あてになるの?: http://www.biological-j.net/blog/2008/09/000557.html

[9] 古代史年表: http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/04/000779.html

[10] 「古代史年表」INDEX~主な出来事編: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=203644

[11] 「古代史年表」INDEX~半島勢力及び大陸情勢編: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=203867

[12] 崎谷満『DNAでたどる日本人10万年の旅』より③~新石器時代のユーラシア東部: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184239

[13] るいネット: http://www.rui.jp/

[14] 世界最古の受入れ体質の文明1~日本文明~: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=228911

[15] 世界最古の受入れ体質の文明2~日本文明~: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=228912

[16] 長江と連なる縄文:4200年前に始まる長江文明の崩壊と東アジア・環太平洋の民族大移動: http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2010/05/000968.html

[17] 日本列島ではなぜ多様な人種が存続したのか: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=242846

[18] モンゴロイドの歴史⑥ 日本人は、どこから来たのか?: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=243130

[19] 日本人の起源~北方モンゴロイドはいつ来たのか?: http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2010/12/001175.html

[20] ’10年末なんで屋劇場レポート4~縄文人の起源: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=243356

[21] 苗族は、黄河中流域の先住民で,仰韶文化を築く: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=242471

[22] 騎馬民族の起源~紀元前1千年の騎馬戦術の出現~: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=185158

[23] 騎馬民族国家の成立~掠奪戦のための部族連合へ~: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=185159

[24] 匈奴に見るモンゴル遊牧民の本源性: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=137144

[25] 本格追求シリーズ2 世界婚姻史の構造解明「第7回 牧畜・遊牧部族編」: http://bbs.jinruisi.net/blog/2010/05/000800.html

[26] 遊牧国家の原型1 ~スキタイ~: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=244215

[27] 遊牧国家の原型2 ~匈奴・鮮卑~: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=244216

[28] 匈奴の出自、神話「龍トーテム」: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=242501

[29] チベット系遊牧民=古代羌族の東進が、中国の母系から父系への転換をもたらした。: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=241442

[30] 北方モンゴロイドの拡散(ツングース族、モンゴル族、テュルク族の起源): http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=242119

[31] 先史東アジアの部族移動と日本人の起源1: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=242197

[32] 先史東アジアの部族移動と日本人の起源2: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=242198

[33] ツングース族の概要: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184859

[34] 朝鮮半島南部(馬韓、辰韓、弁韓)の歴史と民族: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=183471

[35] 古代朝鮮諸国家の言語と出自: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184186

[36] 古代朝鮮と倭族(中公新書 鳥越憲三郎著)【要約】~②倭族とは: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184386

[37] 古代朝鮮の歴史と移民の流れ(2)~倭人とは華南の越人の事である: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184060

[38] 古代朝鮮の歴史と移民の流れ(3)~帯方郡で魏に朝貢したのが卑弥呼である: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184065

[39] 【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~①古朝鮮はどこにあったか?: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184402

[40] 【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~②楽浪郡・帯方郡はどこにあったか?: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184404

[41] 【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~③倭はどこにあったか?: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184427

[42] 【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~④卑弥呼は遼東侯公孫氏の係累: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184428

[43] 【要約】『邪馬台国論争終結宣言』山形明郷著~⑤邪馬台国はどこにあったのか: http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=184430

[44] 『邪馬台国論争・終結宣言』 改訂版 の案内: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=216269

[45] 倭の大王は百済語で話す!: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=216270

[46] ’09年を代表する1冊。兼川晋氏「百済の王統と日本の古代史」: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=223939

[47] 倭王=百済王という二面性を持った王の誕生: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=223946

[48] 中国・朝鮮との古代外交史1 継続的な渡来人移入を生んだ贈与外交: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=225170

[49] 中国・朝鮮との古代外交史2 渡来技術のパイプを一本化した大王家: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=225171

[50] 中国・朝鮮との古代外交史3 遣隋使・遣唐使を体制化したのは、なぜか?: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=225172

[51] 邪馬台国は朝鮮半島にあったのか-1 倭国は朝鮮半島にあった: http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/01/000718.html

[52] 邪馬台国は朝鮮半島にあったのか-2 朝鮮半島説での行程問題: http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/02/000719.html

[53] 大和誕生と水銀 ①大和の歴史: http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/04/000780.html

[54] 九州王朝説の根拠(1)~古田説からの紹介: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=204936

[55] 日本支配層の系譜1  ―朝鮮半島の倭の地から― : http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/02/000715.html

Copyright © 2014 縄文と古代文明を探求しよう!. All rights reserved.